スタッフブログ

透析治療 Online HDFについてのお話

小松ソフィア病院 | スタッフブログ | 透析治療 Online HDFについてのお話

 透析治療 Online HDFについてのお話

 

 こんにちは。臨床工学技士です。今回は、当院で行っている少し特殊な透析治療についてお話します。

 

 本来、血液透析とは、腎不全によって尿が出なくなり毒素がたまった血液を、ダイアライザという筒状の医療機器に通して、透析液という薬液に触れさせ合うことによって、血液から毒素を取り除き、綺麗にする治療です。

 

しかし、現在の技術をもって行われる血液透析では、除去できる毒素の種類と量に限りがあり、どうしても除去できない毒素が体に溜り続けます。それにより、透析患者様特有の関節の痛みや、下肢のイライラ(レストレスレッグ症候群)などが発生すると言われています。

 

そこで、たくさんの毒素を除去するために編み出されたのが、Online HDFという治療法です。このOnline HDFは、当院でも使用しているウルトラピュアな透析液を、何十リットルと体内に入れ、それと同量の水分を機械を使用して除水することで、大量の毒素を除去するという治療法です。この治療は上記の関節痛やレストレスレッグ症候群などに効果があると言われています。またそれ以外にも、透析中の低血圧の改善なども見込めます。

 

 当院には計7台のOnline HDF対応血液透析装置が設置されており、何名もの患者様がこのOnline HDF治療を受けていらっしゃいます。これから、さらに設置台数を増やす予定を立てており、たくさんの患者様に、この素晴らしいOnline HDFという治療を受けていただけるよう、サポートに尽力しますので、皆様よろしくお願いします。