減塩教室を開催しました!

10月3日(木)に減塩教室を開催しました。

ご自宅で調理したお味噌汁を持参していただき、どのくらいの塩分が入っているか

計測してみました。

 

また今回は講話だけでなく、実際にソフィア病院の管理栄養士が監修した食事を味わいながら

減塩のポイントをお伝えしました。

参加された方からは「パンやウィンナーの塩分量が多いことを知って

びっくりした」などのご感想 をいただきました。

 

 

 減塩対策用のお土産もお持ち帰り いただきました。

 

【日本では、男性8g・女性7gを目標にしていますが実際は1日10~11g摂政されています。】

<減塩のポイント>

・味付けを変える  ・・・味噌・塩・酢・マヨネーズ

・野菜を増やす   ・・・野菜や果物に多く含むカリウムは塩分を尿に出す作用があります

・香辛料・香味野菜 ・・・薄い味でも美味しく食べられます

 

アーカイブarchive

関連リンク : 金沢大学附属病院NPO Team DiET国際メディカルフットケア協会IMO 国際医療協会がんとむきあう会